喜泉なう - 感幸旅館 お酒のお宿喜泉|自然体感ツアー 地酒が飲める宿|富山県宇奈月温泉


予約・お問い合わせTEL.0765-62-1321(年中無休)

HOME > 喜泉なう

お酒のお宿 喜泉と改名いたしました。

2018年06月16日 [記事URL]

この度「お酒のお宿 喜泉」と改名いたしました。
お酒は地域の特産であり、水、食材、歴史文化と広がり、人と人との絆も深めてくれます。
お酒を通して良い繋がりを広めることを目的として屋号を改名いたしました。
スタッフ一同一丸となって頑張ってまいりますので、今後ともご贔屓のほどよろしくお願いいたします。
027A0192.JPG

027A0215.JPG



宇奈月人と行く、うなづきツアー!

2018年04月27日 [記事URL]

朝のツアーはすでにスタートしておりますが、今年は団体専用でお昼もはじめました。



黒部峡谷運転開始

2018年04月21日 [記事URL]



雪像

2018年02月03日 [記事URL]

宇奈月温泉雪のいカーニバルでは雪像コンテストが行われます。
当館でも毎年、雪像づくりをするのですが、今年は黒部川開発100周年を記念して、黒部川開発の恩人である山田胖氏と、その社長である高嶺譲吉氏、日本電力株式会社の初代社長の山岡順太郎氏に感謝。
トロッコ電車と北陸新幹線に感謝して雪像にしました。
若い社員が中心に頑張りましたが、今年は残念ながら賞を逃してしましました。
今年は祝賀会ではなく残念会になりそうです(;_:)
20180203 (1).JPG
20180203 (2).JPG



広島県呉市 三宅本店 千福 神力 生もと純米無濾過原酒|今月の上杉氏おすすめの1本

2017年09月26日 [記事URL]

<上杉氏のコメント>
神力と言う昭和10年くらいまで西日本で栽培されていた酒米を当時と同じ85パーセント精米して生酛で醸した純米無濾過原酒です。
この酒を造っている三宅本店は広島県呉市にあります。呉市は日本海軍の総本山の町です。
当然海軍御用達の酒蔵でした。戦艦大和にもこの酒と同じタイプを積んでいたようです。
現在も戦艦大和ミュージアムでこの蔵のお酒「千福 艦の酒 大和」として売っています。

shinriki.jpg

一口飲んだスタッフからも、「これは美味しい!」と大人気でした。
冷酒でも燗酒でもおすすめです。



長野県 薄井商店 白馬錦 生もと純米原酒|今月の上杉氏おすすめの1本

2017年09月26日 [記事URL]

長野県の北安曇蔵 薄井商店さん

こちらの蔵の非売品

今年9月に行われた「北アルプス三蔵呑み歩き」イベントで特別に振る舞われたお酒です。
とても味わい深く、後味はすっきり。とても良いお酒です!
hakubanisiki.jpg



宇奈月温泉峡谷花火饗宴2017

2017年08月21日 [記事URL]



茨城県 来福酒造 純米吟醸「桐の華」|今月の上杉氏おすすめの1本

2017年07月07日 [記事URL]

<上杉氏のおすすめコメント>

享保元年に近江商人が筑波山麓の良水の地に創業した蔵です。
全国約10種類の酒造好適米を天然の花酵母を使用して醸している、今注目の酒蔵です。
その中でもこの「桐の華」は筑波大学の校章である桐の花から筑波大学の内山研究室が「桐の花酵母」を取り出して、地元茨城産の五百万石米を使い出来たお酒です。
このお酒は大学の構内でしか売られていません。
上品な香りと、どのようなお料理にも合わせやすい、口当たりの良い味わいは飲む方を魅了します。
上杉孝久、特におすすめの逸酒です!!

kirinohana.jpg

スタッフが試飲した印象は!!
香りも良く、お酒の味を楽しみながら飲み続けられるお酒です。
今年飲んだ日本酒の中でも、トップクラスに好きなお酒です。



スウィートハート 純米スパークリング|今月の上杉氏おすすめの1本

2017年05月24日 [記事URL]

sweet1.jpg

<上杉氏からのおすすめコメント>

井上酒造は箱根山の麓にある創業228年の酒蔵です。
蔵の中には清冽な箱根山の伏流水がふんだんに湧いています。
その水を使い能登杜氏の名匠農口杜氏の愛弟子の若い杜氏が仕込んでいます。
アルコール度数5%なので食前酒、食後酒としてもお楽しみいただけます。
蔵には海外からの見学者もたくさん訪れています。
sweet3.jpg


スタッフが試飲した印象は!!
低アルコールで飲みやすい日本酒スパークリングです。
優しいシュワシュワで、まるでフルーツのような甘酸っぱさ。
「お酒が苦手。。」という方にも、気軽に飲んでいただけそうな1本です。
1本360mlとグラスで2~3杯飲める量ですので、仲間やカップル、家族でシェアできます。
食前酒の乾杯や、食後にフルーツと一緒に飲むのも良いと思います。



雁木(がんぎ)|今月の上杉氏おすすめの1本

2017年04月28日 [記事URL]




 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop