むか~しむかし。桃でいっぱいの「桃の里」でした。 - 感幸旅館 グリーンホテル喜泉|自然体感ツアー 地酒が飲める宿|富山県宇奈月温泉


予約・お問い合わせTEL.0765-62-1321(年中無休)

HOME > 喜泉なう > むか~しむかし。桃でいっぱいの「桃の里」でした。

むか~しむかし。桃でいっぱいの「桃の里」でした。

2015年03月05日

ただ今、宇奈月温泉では「宇奈月温泉・桃源郷 春のしつらえ」というイベントをやっております。

桃の節句は3月3日ですが、
宇奈月温泉では、5月6日まで桃の飾りなどで各旅館、商店を飾ろうということです。

なぜ!?桃なの??

~宇奈月温泉ができる前は「桃の里」だった~
宇奈月温泉の歴史は、約90年です。電源開発とともに開かれた温泉地です。
その前は桃が原生する「桃の里」でした。
いまだに桃原診療所など、桃原という名前が残っているのも、その名残だと思います。


イベント期間中は、各旅館のロビーや商店17施設の"春の飾り"を自由に見ていただくことができます。
喜泉も例年よりも大きな規模でお雛様を飾っておりますので、是非見に来てください!

harunositurae1.jpg

harunositurae4.jpg



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop