スタッフのつぶやき - 感幸旅館 グリーンホテル喜泉|自然体感ツアー 地酒が飲める宿|富山県宇奈月温泉


予約・お問い合わせTEL.0765-62-1321(年中無休)

HOME > 喜泉なう > スタッフのつぶやき

絶景スポットより宇奈月温泉を撮影!

2012年11月08日 [記事URL]

春に続き黒部峡谷トッコ電車と宇奈月温泉街を撮影(撮影日11月4日)



ますの寿司の老舗店主が教える!ますの寿司の正しい食べ方In富山観光未来創造塾

2012年06月15日 [記事URL]

富山県ますの寿司協同組合のボス。富山のますの寿司の元祖といわれる、"関野屋"店主から教わった、ますの寿司のおいしい食べ方。
意外と知らない、ますの寿司の開け方。そして、切り分け方のコツ。
関野屋さんは何度も
「食べる直前まで、笹にまいた状態というのが重要なんですよ。」
とおっしゃっていました。

富山ますの寿司協同組合に加盟している、富山市内の店舗は全部で13店舗。
それ以外にも、富山県内には、数多くの店舗があり、それぞれ味の特徴があります。
マスの味付が甘かったり、ちょっとしょっぱかったり、すっぱかったり、厚さや、ちょっとレアっぽくなっているもの。。
一緒に食べることで、マスとコシヒカリのコラボが最高に感じられます!

久しぶりにますの寿司を食べましたが、やっぱりおいしかった~。



お勧め”新緑のトロッコ電車” 全線開通!

2012年06月02日 [記事URL]

6月1日に黒部峡谷鉄道トロッコ電車が全線開通しました!

喜泉スタッフオススメの”新緑”の季節。
緑色に染まる木々は、生命力の豊かさを感じ、
エメラルドグリーンにキラキラ輝く黒部川と、オレンジ色のトロッコ電車の
コントラストは、”さわやか~”の一言です。

景色もさることながら、気候も最高です。
お昼は暑すぎず、夕方からは心地よい川風が吹き、一年で一番過ごしやすい季節です。

さらにさらに!
6月は、夏休み前でありますので
思ったより混んでいないのです。

そんなトロッコ電車のお勧めコースは、
宇奈月温泉の源泉”黒薙温泉”を楽しむ、途中下車の旅です。

まずは、宇奈月温泉から終点欅平まで、乗車していただき、
帰りに”黒薙駅”で下車。約20~30分の徒歩で黒薙温泉へ。
大解放の露天風呂が楽しめます。
20120602-kuronagi.jpg

黒薙温泉のサイトはこちら

http://www.kuronagi.jp/onsen

ぜひご参考までに。。。



宇奈月温泉から黒部ダムへの旅

2012年05月17日 [記事URL]

黒部峡谷鉄道で、黒部ダムまで行けますか??
そんなご質問をよく受けることがあります。
一般の方は、まずトロッコ電車で行くことはできません。
立山町からか、長野県の大町から入らないと、アルペンルートを楽しんでいただくことができないのです。
というわけで、研修に行ってまいりました!
20120517-tateyama.jpg

今回は、宇奈月温泉から立山町~室堂~黒部ダム~大町
という経路での旅です。時間は朝9時に出発し、大町に抜けたのは16時半でした。
黒部ダムでの自由時間は約1時間半。雪の大谷の室堂ではお昼休憩1時間。
そのほかの観光スポットでは、大きく時間をとることはなく、ほぼ乗り物の乗継と、移動でした。
立山黒部アルペンルートは、景色以外にも多彩な乗り物が楽しめます。
しかし、ゆっく~り大自然を満喫されるのであれば、一日ではまわりきれない、自然の壮大さです。
今となれば、交通手段の進歩で、一日で通過できるルートですが、よく考えれば、あの壮大な自然をこの小さな人間が満喫するには、一日で足りるわけがないですよね…
再び訪れるときは、もっとゆっくり楽しみたいな~。



生地の清水の飲み比べ

2012年04月02日 [記事URL]

20120402-______.jpg
先日お天気もよかったので 生地へ

生地漁港からの景色を愉しみ
そのあとテクテク歩きながら
清水を2・3か所めぐりました。

一番最初に行ったのは
”弘法の清水”
爽やかさに近いすっきりしたお水。
うまいな~

すると弘法の清水の前の家のお母さんが、気さくに話かけてくれた。
「ここのお水は、長い間置いとっても腐らんが。」
「へえ~~。」

弘法の清水から歩いて20歩くらいのところに
日本酒の幻の瀧で有名な”皇国晴酒造”にある
”岩瀬家の清水”

お隣さんだから行ってみよう!
と岩瀬家の清水を一口。
とろっと甘い感じ~

「お隣さんなのに、こんなに味が違うの!!」

プチソムリエになりながら
生地を歩くのも面白いな~
と感じた一日でした。



動画お便りいただきました

2012年03月23日 [記事URL]

なんと84歳の方が創った作品です。
以前宇奈月温泉にご宿泊にいらっしゃったときの映像を編集してくださっています。
目からうろこです。
県外からいらっしゃった方には、こんな風に宇奈月温泉が見えているんですね!
勉強になることが沢山ありました。
まさかこんな形(動画編集やネットを通して)で、
84歳の方に教えていただけるとは(^◇^)

ちなみにその2動画もありますので、見てください!



お客様とのこんな交流

2012年03月19日 [記事URL]

先日ご宿泊いただいたお客様から
動画のおたよりが届きました。

当旅館にご宿泊された時も
夢中で宇奈月温泉の雪景色をビデオカメラで撮影されていた姿をよく見かけました。
すでにお歳をめされておりますが
趣味に一生懸命打ち込むライフスタイルは
勉強になることばかりでした。

楽しみながらも
自分にノルマを課して
結果を出していく

これをライフスタイルにしてしまえば
自然に人間力もUPし、人生も楽しくなるに決まっています。

いいあんばいで
すこ~し力を抜いて
一生懸命できるもの造れば
結果的にライフスタイルが仕事につながるのでは…

そんな事を生き様で教えてくれた方でした。



おばあちゃん達の手がキッラキラ★

2012年03月13日 [記事URL]

喜泉なう

最近女性のお風呂のアメニティを増やしました。

少し遊び心もと
簡単なネイルケアグッズも用意。
ちょっとしたかごに入れて設置しております。

アメニティは
若い女性(?)スタッフで、
いろいろなところに買出にいきました。

ネイルケアグッズに、ハンドクリームも!と物色中に
”キラキララメ入りハンドクリーム”を発見。

宇奈月温泉にたくさん来るおばあちゃん達
お風呂にはいった後、浴衣姿で
「ああ、気持ちよかったっちゃぁぁ。」
と、ほくほくの顔で歩いている手が、キッラキラになっていたら面白いなァ

と想像したら、迷わず買い物カゴにいれました。

そんな、富山のばーちゃん達キッラキラ計画も
喜泉のアメニティに隠されています。



目を凝らしたら カモシカ!?

2012年02月21日 [記事URL]

宇奈月温泉を楽しく歩く技

冬編

街の方たちの会話に
「カモシカ見かけた~」と
ちらほら出てくるようになった2月。

寒波の影響も落ち着き出し、
最近青空がでる回数もふえてまいりました。

そんな季節にピッタリの街の歩き方。

山の景色を眺めたら、
そのあと林の中まで目を凝らす。

深く広がる、木と木の間から見える、森の景色。
その隙間から、
カモシカが ヒョコっと顔を出すかも。。

カモシカに出合えなくても
”出会えるかも!!”のワクワクが、より一層街歩きを楽しくするスパイスになります。

というわけで
先日出会ったカモシカ映像は

コ チ ラ
↓ ↓ ↓
http://youtu.be/htDtac6A6R4



生地・三日市の すてきスポットめぐりツアーに参加しました!

2012年02月12日 [記事URL]

三日市のボランティアの方々の街案内で
生地や三日市の”すてきスポット”めぐり。

バタバタ茶を飲んで・・・
百年桜を見て
生地の北洋館で秋刀魚の蒲焼を食べたり・・・
かまぼこ工場の社長の技もすごかったー

ホントに
黒部市はたくさんステキなところがあるんだな~

生地の街歩きに来るお客様は年間6千人以上だと伺いました。
この人数は、地元の素晴らしさを引き出す地域の方たちの努力があってこそだ!と
実感するツアーでした。
宇奈月温泉に置き換えて考えると
トロッコや温泉など、派手な観光資源がありますが
そのような努力はどこまでできているのかな。。。
とも思いました。

もうすぐ新幹線がやってきます!
黒部市全体で、それぞれの良さを引き出し
融合した形の観光産業のシステムをつくらないといけないと
感じるのでした。




《 前 1  2  3  4 


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop