さわやかお散歩感幸ツアースナップ - 感幸旅館 グリーンホテル喜泉|自然体感ツアー 地酒が飲める宿|富山県宇奈月温泉


予約・お問い合わせTEL.0765-62-1321(年中無休)

HOME > お客様の声 > さわやかお散歩感幸ツアースナップ

さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.139(2016)

2016年10月15日 [記事URL]

10月15日 晴れ

ドイツ在住のご婦人と若い女性の方3名のご参加。
ご婦人の書の作品がユネスコの本部に飾られてたとい素晴らしい方でした。
同じユネスコの本部に飾られていた宇奈月出身の戸出さんの「黒部川」が黒部宇奈月温泉駅の観光ギャラリーにが展示されているので是非見ていってほしいとお話しました。
写真をご希望の方はNo.139(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。
IMG_5578.JPG
IMG_5563.JPG



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.138(2016)

2016年10月14日 [記事URL]

10月14日 晴れ

黒部の名前の由来の一つにクンネベツといアイヌ語から来ているという話をするのですが、
今朝は旭川市役所の方が偶然参加されていました。
ご先祖が富山出身ということで私の説明とピタリと一致しました。
ほんの短い時間でしたがお話ができて良かったです。
彼は旭川をジオパークにしようと黒部の地に勉強しに来られたそうです。
是非、頑張っていただきたいと思います。
ご縁に感謝です。
写真をご希望の方はNo.138(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。
20161014 (1).JPG
20161014 (2).JPG



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.137(2016)

2016年10月14日 [記事URL]

10月13日 曇り

霧の黒部峡谷を眺め、宇奈月ダム展望台での黒部川のダムの説明では黒部の太陽の話題に、みなさん裕次郎世代でOKでした。
20161013 (2).JPG

20161013 (1).JPG



今年もサクラマスがあがってきました(^^)

2016年10月14日 [記事URL]



お猿さんのトロッコ観賞!

2016年10月13日 [記事URL]



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.136(2016)

2016年10月12日 [記事URL]

10月12日 晴れ

秋晴れの朝、今年初めての清水岳から昇る朝陽を見ることができました。
それと今年初めての桜マスが見れましたこれは見れた方はラッキーです。
今年初めてが二つ重なったのはなかなかないですね(^^)
20161012 (2).JPG

20161012 (3).JPG

20161012 (1).JPG



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.135(2016)

2016年10月11日 [記事URL]

10月11日 晴れ

秋晴れの朝、清水岳からの日の出が見れるかと期待して出発したのですが残念ながら東の空は雲がたちこめていました。
写真をご希望の方はNo.135(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。

20161011.JPG



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.134(2016)

2016年10月10日 [記事URL]

10月10日 曇り

10月10日は体育の日、今朝もたくさんの方が参加してくれました。
旧山彦遊歩道もに賑やかでした。
写真をご希望の方はNo.134(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。

20161010 (1).JPG

20161010 (2).JPG




さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.133(2016)

2016年10月09日 [記事URL]

10月9日 雨

昨日から降った雨が土砂を上流から運んできてます。
年間なんと140万立米、東京ドーム一杯分の土砂が流れてくるそうです。
高いところが苦手な方を吊り橋の前で待っていることが気が付かず申し訳ありませんでした。
まだまだ拝領が足りないと反省しております
写真をご希望の方はNo.133(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。

20161009-1 (1).JPG

20161009-1 (2).JPG

20161009-1 (3).JPG



さわやかお散歩感幸ツアースナップ No.132(2016)

2016年10月08日 [記事URL]

10月8日 雨

予報通り雨が降ってきました。
吊り橋にはお猿さんがいっぱいで渡れませんでしたが、お客さんと一緒にお猿さん観賞を楽しむことができました(^^)
写真をご希望の方はNo.132(2016)とご記入のうえotoiawase@gkisen.comへメールいただければテータをお送りします。

20161009 (2).JPG

20161009 (1).JPG




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop