採用情報

宇奈月温泉のイベント

富山県を代表する温泉地ということもあり、
温泉街では年間を通して様々なイベントがあります。
その中の一部をご紹介いたします

宇奈月温泉の花火大会

unazuki3.jpg

宇奈月温泉の花火の歴史は長く、夏の花火は50年以上も続く伝統行事になっています。
毎年8月は、「お薬師さんの日」に夏祭りがあり、そこで花火が打ち上げられていました。
なぜお薬師さんに祭りをするかというと、薬師如来は薬壺を持ち病気を治す仏様ということで、昔から温泉と強い結びつきがあるからです。
冬の花火は毎年1月から3月の毎週土曜日に打ち上げられています。
黒部峡谷の中で打ち上げられる花火は、反響がすごく見るだけでなく、音も楽しめると評判です。


2月 雪のカーニバル

unazuki4.jpg

70回以上の歴史があるイベントです。
昔宇奈月温泉を訪れていた、文化人たちが仮装などを楽しんだのが始まりだといわれています。
現在は、たいまつ行列やふるまい鍋、花火や雪像コンクールなどが行われています。


2月 雪像コンクール

unazuki5.jpg

毎年雪のカーニバルの日に開催されるイベントです。
商店街や旅館、ホテルが雪像を作って競います。
喜泉は過去受賞歴多数!今年は優秀作品賞を受賞しました。


4月SPAマラソン

unazuki6.jpg

春の陽気の中、黒部峡谷を仮装して走る(歩く?)名物行事。

9月モーツァルト@宇奈月

unazuki2.jpg

毎年温泉街がモーツァルトであふれる音楽祭。
足湯やお寺などで行われる街中コンサートや、コンサートホールで行われる演奏もあり、年々出演者も増えているイベントです。

採用情報

pagetop