スタッフブログ

喜泉なう

毎日暑い日が続いていますが、宇奈月の朝はとても爽やかです。
朝6時30分から7時30分の間、朝の爽やか散歩を行っています。
宇奈月の歴史と文化、そして爽やかな風を一緒に感じませんか。
皆さんのご参加をお待ちしております。
027A3698-1.jpg

朝のツアーはすでにスタートしておりますが、今年は団体専用でお昼もはじめました。

雪像

2018年2月 3日

喜泉なう

宇奈月温泉雪のいカーニバルでは雪像コンテストが行われます。
当館でも毎年、雪像づくりをするのですが、今年は黒部川開発100周年を記念して、黒部川開発の恩人である山田胖氏と、その社長である高嶺譲吉氏、日本電力株式会社の初代社長の山岡順太郎氏に感謝。
トロッコ電車と北陸新幹線に感謝して雪像にしました。
若い社員が中心に頑張りましたが、今年は残念ながら賞を逃してしましました。
今年は祝賀会ではなく残念会になりそうです(;_:)
20180203 (1).JPG
20180203 (2).JPG

宇奈月温泉で行われたスパマラソン、今年も当館スタッフが参加しました。
そのパフーマンスをご覧ください(^^)

越の小貝母草(コシノコバイボ草)は越後のコバイボ草のこと花言葉は母の優しさだそうです。
二年ぶりの再会です(^^)
IMG_3127.JPG

2月1日からスタートした「黒部川スノーウォーキングツアー」に参加してきました。

AM9:30.
まだ、朝の寒さが残ている時間帯にスタート!
風がまだ冷たかったので、帽子や手袋は必須でした。

fuyutua10.jpg

足元は長靴。冬山用のブーツなどはいてきている方もいらっしゃいましたが、
長靴でもスノーシューは思ったより簡単に装着できました。

fuyutua9.jpg

ザクッザクとスノーシューで雪の上を歩くのはとても爽快!
川風が冷たいですが、歩いていると腰回りから体が温まってきます。

いつも歩いている橋も、下から眺めたり、

fuyutua8.jpg

fuyutua7.jpg

動物の足跡を見つけたり、

fuyutua4.jpg
サルやカモシカも見かけました。

fuyutua2.jpg

fuyutua5.jpg

fuyutua6.jpg

fuyutua3.jpg

そして最後に、迫力の宇奈月ダム。

fuyutua1.jpg

水の少ない今だからこそ、川から近づくことができるそうです。

歩いたあとは、あったか〜い温泉が、「ありがた〜い!」と感動でした。

動物や自然の存在を感じながら歩く、冬の黒部峡谷はとてもおすすめです!

今朝は6時30分から8時の間、お散歩しているコース往復約3㎞の距離を東京からお越しのお客様2名とご一緒にノルデックウォーキングしました。
お客様は吉村昭氏が好きで「高熱隧道」のことで話が弾み、とても楽しいお散歩ができました。

2016.02.27.JPG

いよいよあと2日になりました。

イベント準備も大詰めです。

sakejosikai1.jpg

チョキチョキ紙を切っているスタッフ
PCにひたすら向かっているスタッフ
お皿を磨いているスタッフ
ディスプレイ用の酒瓶をひたすら洗っているスタッフ
BGMを選んでいるスタッフ

若女将はそれぞれのスタッフの相談役で、
右から左から、質問・調整・確認の嵐。

盛り上がってまいりました。

来てくださる皆さまに楽しい一夜を過ごせしていただけるように頑張ります。

酒女子会参加の皆様!!

いよいよ来週に迫って来ました。
酒女子会

上杉氏厳選の酒リストが決定しました。

全31種
スパークリングタイプの日本酒など
貴種、珍酒。
日本酒以外にも、珍しい梅酒や、リキュールなども。
リストを見るだけでワクワクしました。

楽しい一夜になりますよ。

イベント当日までお楽しみに!

昨晩は雪が降ってどうなることかと思いましたが、一転して朝は快晴。
黒部川のむこうに見える烏帽子山がとてもきれいでした。
yukimi2.JPG

yukimi 1.JPG

東京からお越しのお客様がスノーシューを希望しておられたので宇奈月スノーパークへ行きました。
天候にも恵まれて日本海も一望できました。
スノシュー後は温泉にお入りになって新幹線でお帰りになりました。
とての素敵なご夫婦とご一緒でき、私も楽しい時間を過ごすことができました。
IMG_5369-1.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

pagetop