お料理・お飲物

成政 魂を醸す 純米酒 (南砺)

2019年5月 6日

富山の地酒

富山県南砺市福光町から、旨い地酒が入荷しております。

戦国武将・佐々成政が槍を突いたときに湧き出たとされる「槍の先の水」で仕込んだお酒です。

この、南砺市福光町は、版画家・棟方志功が愛した町としても有名です。

こちらのお酒は、地元産雄山錦を使用。1~2年の熟成期間を経てから出荷しているため、旨み・酸味ともバランス良く、程よい熟成感もあります。

冷でもおすすめですが、ぬる燗にしていただくとさらに深みが増します。食事にも合わせやすいので、おすすめです。

IMG_0510.jpg

pagetop